FC2ブログ
2015
06.22

新宿・歌舞伎町にゴジラ現る!

Category: ニュース
 
 FASHION PRESS2015年4月3日の記事『「新宿東宝ビル」がコマ劇場跡地にオープン - 実物大のゴジラが目印、シネコンやホテルが出店』によると、新宿・歌舞伎町に複合施設「新宿東宝ビル」が誕生します。2008年末にコマ劇場が閉館してから6年余り、その跡地がようやく新しく生まれ変わります。



新宿・歌舞伎町にゴジラ現る! 
(イメージ画像)



 核となるのが2つの施設。まずは都内最大級となる「TOHOシネマズ新宿」。3階から6階の4フロアで、12スクリーン・約2500席を確保。さらに日本初の「IMAXデジタルシアター」や「プレミアラグジュアリーシート」など、最新設備を導入。さまざまなカルチャーが混ざり合う新宿らしく、あらゆるニーズに応える作品を上映するとのことです。




 もう一つは超高層ホテルの「ホテルグレイスリー新宿」。8階から30階までを占め、全970室という大型ホテルです。歌舞伎町という場所でこれほど大きくて健全な施設ができるとは…時代の移り変わりを感じます。




 充実の施設もさることながら、注目は野外テラスからぬっと顔を出すゴジラ。実物大だそうです。建物の縁に手をかけて、今にも街に飛び出しそうな雰囲気。ホテルグレイスリーでは、もっとゴジラを身近に感じられる宿泊プランが用意されています。
・ゴジラルーム…ゴジラの世界が体感できる遊び心ある仕掛けが満載
・ゴジラビュールーム…目の前にゴジラがいるかのような臨場感!ゴジラヘッドが一番良く見える




 ビュールームは窓のすぐ外にゴジラがいます。わかっていてもことあるごとにドキッとしてしまいそうですね。何かしらの仕掛けがあるのでは…と思っていたところ、やはり動きがありました。グランドオープンに先駆けて、ゴジラヘッドのお披露目点灯式が行われたのですが、光っています。咆哮をあげています。何かを吐き出しています。完全に眠りから目覚めてしまいました。



 ところで先日、ゴジラの新作映画の監督が発表されました。庵野秀明氏が脚本・総監督、樋口真嗣氏が監督・特技監督を務めます。特撮好きにはたまらない組み合わせではないでしょうか。2016年の公開に向けて、新宿からゴジラを盛り上げていくことになりそうですね。




 新宿東宝ビルのオープンは4月17日、ホテルは4月24日開業です。




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top