FC2ブログ
2015
05.22

乗りますか?飲みますか!コーヒー界の荒波

Category: ニュース
 
 東洋経済ONLINEの2015年2月4日の記事「スタバ以上の旋風?「ブルーボトル」の自信」によると、「コーヒー界のアップル」ことブルーボトルコーヒーの関係者向けレセプションが3日、清澄白河の1号店でおこなわれました。



乗りますか?飲みますか!コーヒー界の荒波 
(イメージ画像)



 創業者でCEOのジェームス・フリーマン氏は、日本の昔ながらの喫茶店が豆を選んで丁寧にコーヒーを淹れるのに感動し、インスピレーションを受けたそうです。豆の品質や淹れ方を大切にするこの動きは「サードウェーブ(第3の波)」コーヒーと呼ばれています。

 さらにシスコシステムズの最高戦略責任者やツイッターの創業者、インスタグラムの創業者、グーグル・ベンチャーズなど名だたる人物たちが出資していることも、今後に期待がもてる企業というポジティブなイメージに一役買っているようです。




 ローソンと組む話があったようですが、最終的には単独での出店を選択したとのこと。もし話がまとまっていれば、コンビニコーヒートップのセブンイレブンへの攻勢を仕掛けていたのかも…などとつい想像してしまうところです。

 それにしても、コンビニコーヒーがここまで盛り上がって定着するとは当初は予想できませんでしたね。「安くてそれなり」なイメージを上回るクオリティが認められたということでしょう。




 外資/日本系のチェーン店、はたまた回転ずしまでがさまざまなコーヒーを提供する時代。どーんと構える昔ながらの喫茶店や純喫茶、ブルーボトル方式で、焙煎・小売・喫茶まで一貫して手掛ける店舗など、日本にはその時の気分や状況によって楽しめるコーヒーがたくさんあるんだなと改めて思います。ブルーボトルコーヒーの登場で、その選択肢がまた増えていくことでしょう。

 ちなみに、私は断然コーヒー派なので大歓迎ですが、紅茶派の友達は今のところあまりピンと来ていないようです!




 オープンは2月6日 8:00です。3月7日には早くも青山店がオープンです。




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top