FC2ブログ
2016
12.15

健康とダイエットのために「ガスト」で低糖質、野菜増量メニューが人気に!

Category: ニュース

 THE PAGE2016年11月3日の配信『低糖質、野菜増量メニューが人気 「健康」がキーワードに』によると、ファミリーレストラン「ガスト」で低糖質の麺メニューが予想を上回るヒットになっていると伝えられています。




健康とダイエットのために「ガスト」で低糖質、野菜増量メニューが人気に! 
(イメージ画像)




 糖質を控える人のためにこんにゃくベースの糖質ゼロ麺を目指した「1日分の野菜のベジ塩タンメン」が人気となり、他にも低糖質メニューを揃えることで「販売計画の150%強」という売り上げを獲得しています。




 最近流行りの「糖質制限」は、ご飯やパンなどの炭水化物に含まれる糖質を抑えて生活習慣病を予防したりダイエットを目指したりするものです。




 最新の「ガスト」のメニューでは糖質0麺を使った2つのメニューとして「1日分の野菜のベジ塩タンメン」に「特製本格辛口チゲ」を揃え、他にも「糖質控えめ・海老と野菜のさっぱりサラダ麺」と「サラダで食べる!フレッシュアボガドの超あらびきハンバーグ」の食事メニューなどが「糖質が気になる方へ」ということで提供されています。




 「糖質制限」を目指している特に女性や中高年の人達の間では面倒なこともなくこれを食べることで低糖質メニューを食べることができる便利さがあって人気なのではないでしょうか。




 また、「糖質」は控え目ですが、野菜を多めにとることによっても健康志向を目指すメニューとなっています。




 さらに、糖質控えめのメニュー以外でも「ガスト」では単品で注文ができるようになっているため、ライスの代わりにサラダをセットすればより健康的な組み合わせとして食べることができます。3種類の選べるミニサラダがあり、追加しやすくなっています。




 ライスやパンなどとのセットメニューから単品メニューを増やすことで、友人や家族と一緒に食事をとる時にも気兼ねなく簡単に低糖質、野菜増量メニューを食べることができるという気づかいにもなっています。




 ファミリーレストランでも低糖質の健康志向とダイエット応援メニューの提供が始まったと言えるのが「ガスト」のメニューです。


 
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top