FC2ブログ
2016
11.02

人はふわふわに弱い生き物なんだと思います

Category: ニュース

 自由が丘経済新聞2016年9月16日の記事『自由が丘にスフレパンケーキ専門店「フリッパーズ」 ベイクルーズ新業態』にて、新しいパンケーキ店が紹介されています。ジャーナルスタンダードなど数多くのアパレルブランドを展開しているベイクルーズが手がけるショップで、下北沢店に続き自由が丘店のオープンとなります。




人はふわふわに弱い生き物なんだと思います 
(フリー画像より)




 コンセプトは「最高の一皿」。看板メニューは「奇跡のパンケーキ」というように、並々ならぬこだわりと自信が感じられます。ふわふわとした食感となめらかな口溶けが特長とのこと。素材はもちろん、配合や鉄板の温度・焼き時間まで細部に試行錯誤を重ねて完成したそうです。写真からもそのふわふわ感が伝わってくるようです。たまりません。




 パンケーキがブームとなってから数年が経ちますが、ブームを通り越してすっかり定着しましたね。一時期より落ち着いてはきたものの、休日にはいまだにお店の前で列をなしている風景を見かけます。フルーツやクリームのトッピングで高さもテンションもアップ!してしまうスイーツなのかもしれません。フォトジェニックなためSNSでアピール→拡散しやすいことも若い層、特に女性にとってはグッとくることでしょう。




 「フリッパーズ」に話を戻すと、1~2階が同時オープンの「JOURNAL STANDARD relume(ジャーナルスタンダードレリューム)自由が丘店」で、「フリッパーズ」は3階に位置します。ベイクルーズはアパレル以外に飲食事業にも力を入れてきていますね。同じ場所で営業することで滞在時間が長くなり、飲食目的で来たお客にアパレルの訴求ができたりと、相乗効果を生み出すことも期待できそうです。




 いわゆるオールドタイプのパンケーキ店も展開しているベイクルーズですが、今後は新食感スフレパンケーキの「フリッパーズ」が増えていくのでしょうか。と思っていたら、早くも10月に吉祥寺店がオープンとのこと。こちらは「JOURNAL STANDARD」内に併設されます。奇跡のふわふわを味わえる場所がまた1つ増えますね。


 
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top