FC2ブログ
2016
01.07

みんなでワイワイ! ヨドバシAkibaのレストラン

Category: ニュース

 日本経済新聞2015年11月21日の記事『「ヨドバシAkiba」が大改装 ご当地メニューが勢ぞろい 』にて、このたびリニューアルオープンした東京・秋葉原の「ヨドバシAkiba」が紹介されています。8階のレストランフロアが「ワイワイグルメ ヨドバシAkiba」として生まれ変わったとのことです。




みんなでワイワイ! ヨドバシAkibaのレストラン 




 10月の第一期、11月の第二期と合わせて全30店舗が出そろいました。約4000平方メートルと広く、秋葉原では最大級のレストラン街となります。店舗増に加えて席数もアップ。ひいては集客力のアップももくろんでいることでしょう。




 洗練された雰囲気の商業施設を得意とする柴田陽子事務所が、フロアの総合監修を手がけたとのこと。トータルプロデュースで、ブランディング戦略も万全のことと思います。




 白・黒・グレーでまとめたおしゃれなダイニング空間や居酒屋ゾーンの「ヨドバシヨコチョー」、オープンキッチンなど、その日の気分でさまざまな雰囲気を楽しめそうです。お店のジャンルもさまざまで、肉系が多いような印象がありつつ、女性を意識した店舗も。ガレットにフレンチトースト、ブリオッシュ、ワッフルなど、アキバとしては珍しく女子受けしそうなフードメニューが新登場しています。




 長い間、電気街とオタクのイメージが強かった秋葉原。それだけでも人を呼び寄せる魅力充分です。が、おいしいものを食べたり、お酒を楽しむ場所が増えれば滞在時間が延び、街が活気づくというもの。また、駅周辺の開発が進み働く場所としての環境が整ってきた結果、飲食店の需要と供給も同様に伸びてきたのではないでしょうか。




 そして忘れてならないのが、外国人観光客の存在。以前より日本での旅の目的地として人気があったAKIBAですが、ここ数年の日本旅行ブームで爆買いの聖地のような雰囲気です。今回のリニューアルでも4か国語対応メニューを用意し、オープンで入りやすい雰囲気にするなど、外国人客を意識した設計になっています。




 いろいろ考えつくされたリニューアルで、さらにパワーアップしたヨドバシAkiba。ごはんを食べにヨドバシへ!という新たな流れが生まれそうですね。選び抜かれたお店の中から、きっとお気に入りが見つかることでしょう。


 
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top