FC2ブログ
2015
12.07

新しいビルだけでなく、新しい街をつくる 新宿「ニュウマン」

Category: ニュース

 日本経済新聞2015年10月26日の記事『ルミネ、新宿駅「ニュウマン」の概要発表 初の駅ナカ運営も』によると2016年春、JR新宿駅新南口にルミネが新しい業態の商業施設をオープンさせるとのことです。その名も「NEW」と「WoMan」で「NEWoMan(ニュウマン)」。30代以上の女性をターゲットとした大人な雰囲気になるようです。




新しいビルだけでなく、新しい街をつくる 新宿「ニュウマン」 



 それだけでなく周辺地域も含めたデザイン設計や整備事業など、街づくりに積極的に携わっていくというコンセプトで計画を進めているとのこと。現在建設中のJR新宿ミライナタワーと新南口駅構内など、約7600平方メートルで構成されたエリアは、ひとつの街のような一体感を感じられる空間になるとか。




 衣料品店や飲食店の他に保育園や屋上菜園などの施設が予定されていることからも、これまでとはちょっと違う、ルミネの意気込みを感じます。ニュウマンという名称には「新しい経験を、新しい街の、新しい女性たちへ」届けたいという想いを表しているそうです。




 ルミネの既存店はどちらかというと若者がターゲットでしたが、ついに大人向けに進出ですね。南口は高島屋やサザンテラスなど、新宿では比較的落ち着いたエリアというイメージがあります。ライバル同士ではありますが、さらに素敵になるように(新)南口を盛り上げていっていただければと思います。




 新宿の駅周辺の話題といえば、JR東日本が手がける大リニューアルも気になるところ。改札位置を変更して東西の通り抜けができるようにしたり、高速バス関連の施設やタクシーの乗降場なども計画されていて、総合的な「交通結節点」を目指しています。今回の「ニュウマン」もその開発の一環となります。




 しかし改めて思い知らされたのが、JRは旧国鉄時代からの土地を大量に所有しているということ。だからこそ今回のような周辺も含めた大規模な開発が可能なのでしょう。駅ナカ・駅ソトまでプロデュースしていくそうです。ちなみに「エキソト」というのは…ありそうでなかった単語ですね。




 「ニュウマン」では約8割のショップが新宿初出店ですし、また日本初出店の飲食店も予定されており、さまざまな「NEW」が体験できそう。新宿における人の流れが変わるかもしれません。ただし、ごちゃごちゃ感は東口や歌舞伎町におまかせして、あくまでも南口は「大人」路線を保っていただきたいと思います!


 
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top