FC2ブログ
2015
09.24

銀座ルノアール ついにサードウェーブに乗り出す

Category: ニュース
 
 トラベルWatch2015年7月24日の記事『銀座ルノアール、女性向けの新業態カフェ「瑠之亜珈琲」を7月25日オープン』によると、銀座ルノアールが女性をターゲットにした新店舗をオープンさせるとのことです。




銀座ルノアール ついにサードウェーブに乗り出す 



 東京で働くサラリーマンのオアシス・喫茶室ルノアール。グループとしてカフェ・ミヤマやNEWYORKER'S CAFEなど、複数の業態を展開していますが、「瑠之亜珈琲」のコンセプトはズバリ女性向け。「大人の女性のサードウェーブ」を打ち出しています。店舗開発には女性社員が参加し、30代以上の働く女性や買い物客を取り込んでいきたいとのことです。




 店内のインテリアは落ち着いた雰囲気。コーヒーは1杯ずつハンドドリップで丁寧に抽出。産地にこだわった有機栽培のスペシャリティビーンを使用するそうです。看板メニューのりんごがまるごと入ったアップルパイは見るからにおいしそう。オリジナルスイーツも開発していくのでしょうか。楽しみです。サンドイッチを中心としたフードも用意し、客単価は既存店より高めの750円を想定しているとのことです。




 また公衆無線LANサービスも提供し、3時間無料のWi-Fiサービスも導入していく予定だそう。居心地がよすぎて回転率が悪くなるのでは…と心配になりますがそこはルノアール。太っ腹に「快適な空間とおもてなし」の場所を提供してくれるということでしょう。




 また「瑠之亜珈琲」でグループとして115店舗めの出店となるそうですが、すべて首都圏、特に100店余りが東京に集中しています。東京にいるとかなりの確率でルノアールに遭遇するのですが、他の地域の方にとっては新鮮なお店だったんですね。しかし9月には熊本にミヤマ珈琲として進出を予定しており、今後は首都圏以外への出店も検討しているようです。




 さてサードウェーブコーヒー、働く女性、Wi-Fi環境、スイーツの充実など、ツボを押さえまくった「瑠之亜珈琲」。立地もまずまずなので、今後が期待できるのではないでしょうか。6月に就任した社長の意気込みを感じます。




 ちなみにコーヒーの香りを楽しむため、「瑠之亜珈琲」店内は禁煙となっております。愛煙家のみなさまは引き続き喫茶室ルノアールをご利用ください!




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top