FC2ブログ
2015
08.11

外国人観光客が選ぶ、ちょっと変わった東京の人気スポット

Category: ニュース

 RETRIP2015年6月27日の記事「外国人にとっては最高にクール!ちょっと意外な東京都内の観光地5選」で紹介されている東京の観光地が、ちょっと意外なラインナップになっています。外国人観光客を呼び込もうとさまざまな団体や自治体が知恵を絞る昨今、まったく狙っていないスポットが注目を集めているようです。




外国人観光客が選ぶ、ちょっと変わった東京の人気スポット 
(イメージ画像)




それでは選ばれし5つのスポットを見てみましょう。
 1. 今や定番!『スクランブル交差点』
 2. Kawaiiの代表『サンリオピューロランド』
 3. 最高にクール!『ロボットレストラン』
 4. なんでそっち!?『新宿ゴールデン街』
 5.宇宙みたいでクール!『カプセルホテル』
「なるほど!」と「なんで?」が混在しています。




 見えてくるのが「非日常」「異文化」「イベント性」「ディープ」といったところでしょうか。確かに外国を旅行する際には、いかに自国では体験できないことを体験するか、ということがポイントだとは思います。それにしても、この5つのスポットをコンプリートした人がいたとしたらスゴイですね!日本人でも珍しいかもしれません。




・スクランブル交差点
四方からものすごい数の人が溢れだしてきて、整然とすれ違って渡りきる。客観的に見るとたしかに変わっているのかも。渋谷駅近辺の再開発で地下化もしくは高架化され、人の流れがスムーズになるといいなと密かに期待しているのですが、どうなることでしょう。

・サンリオピューロランド
キティちゃんはもう、世界で人気ですから納得ですね。

・ロボットレストラン
これはなんと言いますか、かなりテンションが上がりですね。ロボットもさることながら露出が多めのダンサーのポイントが高いのではないでしょうか。日本のロボット技術の発展に…は特に貢献していなさそうですが。

・新宿ゴールデン街
これは渋いですね。お店が狭くて密なコミュニケーションが図れそうです。一見さんにはハードルが高そうなイメージですが、観光客だとかえって飛び込みやすいのかもしれません。

・カプセルホテル
これにはびっくりしました。しかし日本らしいホテルの形態とも言えます。最近では外国人観光客が増え、ホテルの確保も大変とのことなので、カプセルホテルも選択肢になってきているのでしょうか。




 先日アメリカの有名旅行雑誌で、京都が2年連続で1位に選ばれたとのニュースがありました。一方まったく別のベクトルで、目の前の欲望やニーズに応えてきた結果、ユニークな仕上がりになった今回の5つのスポット。このギャップがたまりません。


 
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top