FC2ブログ
2015
07.31

巡礼し、語らい、癒される場所

Category: ニュース
 
 神戸新聞NEXT 2016年5月16日の記事「全国の珍しいプラネタリウム巡ろう 明石天文科学館が企画」によると、明石市立天文科学館(兵庫県明石市)が、珍しい場所にある全国33カ所のプラネタリウムを3年3カ月かけて巡る、「全国プラ『レア』リウム33箇所巡り」を企画しました。

 国内には約300基のプラネタリウムがありますが、今回、船上や寺に設置されたプラネタリウム、世界一高い場所に設置されたものや日本最北端にあるものなど、“レア”な33ヵ所が選ばれました。

 2013年には、ドイツのカールツァイス社製投影機を保有する7施設を巡る「全国カールツァイス・プラネタリウム巡り」が実施され好評だったことから、今回の企画が考案されたのです。



巡礼し、語らい、癒される場所 
(イメージ画像)



 滋賀県守山市にある『ラフォーレ琵琶湖「ほたる」』では、3次元の迫力ある映像を楽しむことができる“SKYMAX DS”を採用し、プラネタリウムでは少ない『5.1chサラウンドシステム』を導入することで迫力ある重低音で臨場感を醸し出しています。

 またこちらでは、爆笑プラネタリウム解説で人気の「星のお兄さん」によるトークや、場内で結婚式ができる「プラネタリウムウェディング」プランもあるなど、凝った趣向で話題になっています。




 東京・羽田空港国際線ターミナル5Fの、プラネタリウムを上映するカフェとしてメディアでも取り上げられている「スターリーカフェ」では、プラネタリウムを見ながらカフェや食事を楽しむことができます。

 季節によって上映される映像が変わったり、ロンドン・シドニー・シンガポールなど羽田から就航する都市の星空を上映する『就航都市の星空』などの映像を、1日に何度も楽しめるのです。




 神奈川県横浜市にプラネタリウムを設置して話題になっているスーパー銭湯があります。「RAKU SPA 鶴見」では、14種類のお風呂とサウナのほか、6種類の岩盤浴を楽しむことができ、その中のひとつにプラネタリウムが設置されているのです。

 満点の星空を見ながらの岩盤浴で、極上の癒しが体感できます。施設内では、世界各国のビールが飲めるバーや200種類以上のメニューを揃えたレストランもあり、レジャーと癒しの両方が満喫できるスポットです。




 最後に、福岡県北九州市の「年長者の里小倉白銀」をご紹介します。こちらは、名前の通り高齢者施設なのですが、2015年3月にオープンした西館にプラネタリウム上映施設が設置されました。

 入居者へのサービスと地域貢献を目的に設置されたこの施設は、地域の幼稚園・保育園・養護施設・学校などの教育機関にも無料で開放されており、期待される波及効果として、遊びに来た子どもたちとの交流によってもたらされる高齢者への癒やし効果にも注目が集まっています。




 カフェ、スーパー銭湯、ウェディング、高齢者施設。まだまだ考え付かないようなところで、プラネタリウムが見られるかも知れません。




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top