FC2ブログ
2015
07.22

KITTEに来てちょーだゃあ 「KITTE名古屋」来年開業

Category: ニュース

 流通ニュース2015年5月14日の記事『日本郵便/商業施設「KITTE名古屋」、2016年6月に開業』によると、JPタワー名古屋に「KITTE」が誕生するとのことです。JPタワー名古屋は2015年11月に竣工し、12月から随時テナントが入居、「KITTE」は2016年6月に開業し、全面開業は2017年4月の予定です。




KITTEに来てちょーだゃあ 「KITTE名古屋」来年開業 
(イメージ画像)




 中部圏最大級の複合ビルとなるJPタワー名古屋は、低層階に商業施設、その上にカンファレンス用のホール、高層階(5階から39階)にはオフィスフロアを配した構造とのこと。名古屋駅直結で徒歩1分という好立地、さらにバスターミナル乗降口とも繋がるということで、アクセスに恵まれた環境。集客が見込まれます。




 地下1階から3階の「KITTE名古屋」には、約40店舗のショップ&レストランが入る予定。詳細はまだわかりませんが、出店のコンセプトが『「名古屋を」伝える、「名古屋に」伝える』とのこと。オープン型飲食店や大型飲食店、お土産等の物販やサービスの店舗などが予定されているようです。




 名古屋にこだわるというと、味噌カツ、手羽先、ひつまぶし、モーニング等個性的なグルメのイメージが強いですが、どうなるのでしょうか。徳川家康や武将たちもおもてなしに参戦してくるかもしれません。




 JPタワーにKITTEといえば、2013年3月に開業した東京丸の内のKITTEと同様のケースとなります。こちらも東京駅の目の前で駅直結のロケーション。さすが郵便局跡地です。ちなみにこちらは全国のご当地グルメを取りおそろえていたり、お土産や記念にぴったりな雑貨が充実しています。




 特に興味深いのが東大の研究所とのコラボによる「インターメディアテク」というミュージアム。なんと無料です。動物のはく製や標本、発掘物や鉱物等々、子供心に戻れるようでもあり、アカデミックな雰囲気に浸れるようでもあり。「KITTE名古屋」も名古屋らしいちょっとこってりなくらいのユニークな施設を期待したいですね。




 現在、名古屋駅周辺の再開発が進んでいます。高層ビルだけでも3件が進行中とのこと。やはり、リニア中央新幹線の開業が具体的になってきたことも影響しているのでしょう。多くの路線が乗り入れ、乗り換えがわかりづらいことも、再開発によって解消されるといいですね。




 東京駅周辺も商業施設は数多いですが、共存している印象があります。名古屋もエリア一丸となって発展し、リニアが開通する頃には今とはまったく違った街になっていることでしょう。


 
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top